田中正造大学

正造の行動の歴史と思想を学ぶ事を通して明日を展望する。

メニュー

2011年春期定期講座

 田中正造大学……………2011年春期定期講座

◆2011年5月29日(日) PM1:30~4:30

◆佐野市・佐野市城北地区公民館 

◆受講料 1,000円

  栃木県の自由民権運動と田中正造 

        講 師 稲田雅洋(東京外国語大学名誉教授)

【講師プロフィール】稲田雅洋(いなだまさひろ)

 1943年栃木県茂木町生まれ。一橋大学大学院修了。社会学博士。現・東京外国語大学名誉教授。専攻は、日本近代史。主要著書:『日本近代社会成立期の民衆運動』(1990年)、『自由民権の文化史』(2000年)、『自由民権運動の系譜』(2009年)など。

【講座案内】

 自由民権運動は、藩閥専制政府に対抗して、立憲政体の樹立を求めた運動である。そこでは、国会の開設や民主的な憲法の制定などがめざされた。栃木県は、全国的に見ても、自由民権運動が活発なところであり、民権運動の結社が五四も作られたし、国会開設の請願書・建白書の署名人も一万九千人以上に達した。わけても安蘇郡は、県内で最も運動の盛んな地域であったが、田中正造はそのリーダーであり、安蘇結合会(中節社)は彼の音頭で結成されたものである。ただ、田中正造は、民権運動の中心政党である自由党には入らずに、改進党員となって活動した。そして、国会議員となってからも、自由党員たちとしばしば激しく対立した。今回の講座では、栃木県における自由民権運動の展開のあり方を踏まえながら、自由民権家としての田中正造の姿を明らかにし、それらのことを述べようとするものである。

 佐野市城北地区公民館 

両毛線佐野駅より北に約2㎞、駅前(南口)にタ

クシーあり。東北自動車道佐野インターより車で約

15分。 佐野市堀米町1173・☏ 0283-24-5772

 問い合せ先――田中正造大学 

〒327-0001 

栃木県佐野市小中町932

TEL・FAX 0283-23-2896(坂原辰男)

URL http://www.zuisousha.co.jp/shozodaigaku/

E-mail tatuo-777@orange.plala.or.jp

関連記事