田中正造大学

正造の行動の歴史と思想を学ぶ事を通して明日を展望する。

メニュー

お知らせの記事一覧

救現12号

小出裕章「正造さんと原子力」、小松裕「韓国で田中正造を考える」、花崎皋平「民衆思想家・田中正造」など五編を収録。

続きを読む

「救現11号」を出版

特集は「正造思想の”根”を探る」で、安在邦夫「自由民権運動と田中正造」、赤上剛「日清戦争前後の田中正造の行動と思想」を収録。講演録は、日下部高明「谷中村廃村問題から見えたこと」、澤田猛「田中正造と遠州鉱害史」などを掲載。

続きを読む

救現10号

特集は「開校20周年をむかえて」。菅井益郎「「鉱業停止論」の現代的意義」、布川了「田中正造が現代に投げかけるもの」などを掲載。講演録は山口徹「若き日の田中正造 ?その人格形成過程を探る」、工藤正三「新井奥邃と田中正造」など四編を収録。

続きを読む

最新記事

  1. 2018田中正造カレンダー

Count per Day

  • 57今日の閲覧数:
  • 18昨日の閲覧数:
  • 380先週の閲覧数:
  • 185587総訪問者数:

田中正造大学からのお知らせ

渡良瀬川流域の情報を

 田中正造大学では「田中正造大学ニュース」を年3〜4回発行し、足尾から渡良瀬遊水池にいたる渡良瀬川流域の情報を発信しています。
 購読料は2年間で2,000円です。
 ご希望の方は事務局に連絡するか、直接郵便振込で申し込んで下さい。
 田中正造大学事務局
 〒327-0001
 栃木県佐野市小中町932(坂原辰男)

探訪モデルコース

渡良瀬川沿岸情報

おすすめ記事