田中正造大学

正造の行動の歴史と思想を学ぶ事を通して明日を展望する。

メニュー

イベント情報の記事一覧

田中正造大学 2016年秋期講座

田中正造は、1890年の第一回衆議院選挙において、栃木県第三区(安蘇・足利・梁田郡)の候補者となり、木村半兵衛(自由党・足利郡小俣村)との間で選挙戦を展開しました。正造は、中節社の創設から10年近く民権運動を展開しており、三郡においては抜きんでた活動家であり、同時に県会議長を4年間務めていました。一方、木村は足利を代表する織物買継業の大資産家で、自由党の県会議員であり、さらに『栃木新聞』の社主でもありました。つまり、実績と知名度に優る正造と、財力がありメディアを握る木村との対決でしたが、同時に改進党と自由党、安蘇郡と足利郡との対決でもありました。それだけに、この二人の戦いは、栃木県の他の選挙区には見られない壮絶な選挙戦となりました。

続きを読む

最新記事

Count per Day

  • 33今日の閲覧数:
  • 24昨日の閲覧数:
  • 287先週の閲覧数:

田中正造大学からのお知らせ

渡良瀬川流域の情報を

 田中正造大学では「田中正造大学ニュース」を年3〜4回発行し、足尾から渡良瀬遊水池にいたる渡良瀬川流域の情報を発信しています。
 購読料は2年間で2,000円です。
 ご希望の方は事務局に連絡するか、直接郵便振込で申し込んで下さい。
 田中正造大学事務局
 〒327-0001
 栃木県佐野市小中町932(坂原辰男)

探訪モデルコース